読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも分かる、現代のIT学び場

一匹のサルがIT業界の技術、トレンド、ニュース、闇を日々追いかけていくブログです。

ボス猿に抱かれたい夜。

こんにちは!

第二回を担当する、メス猿の花子です。

 

f:id:itg:20170302191639g:plain

 

突然ですが、やっぱり強いオスって最高ですよね。

アタシも、抱かれるのはボス猿だけって決めてます。

 

皆さんもご存知のとおり、サル社会は厳しい階級社会。

 

ボス猿⇒成長したオス猿⇒若いオス猿

 

と言う風に、しっかりと順位があるの。

 

たとえば、エサをもらえるのも、ボス猿が一番先。

その次が中堅のオス猿。

下っ端たちは、余りものにしかありつけない。

 

だからメスたちも、自然と上流階級のオスのもとに集まるわけね。

 

でも、これはサル社会だけに限った話じゃないみたい。

人間社会、とくに「IT業界」にも、同じ構造があるの。

悪名高い、「下請け構造」よ。

f:id:itg:20170302191948j:plain

 

下の層にいけばいくほど、給料も安くなるし、

やらしてもらえる仕事も限定されていくわけ。

 

IT業界に蔓延するこの構造、

ほかにもいろいろと問題があるんだけど、

それは他の誰かが説明してくれるのを待つとして、

 

とにかく、人間の女子たち!

 

抱かれるなら、「元請け」の男!

 

これだけは胸に刻んでおいてほしいです。

 

花子