読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも分かるIT学び場

一匹のサルがIT業界の技術、トレンド、ニュース、闇を日々追いかけていくブログです。

SLAってなに?

こんにちは。

溜息 附男(ためいき つくお)です。

 

僕は、些細なことでイライラしてしまいます。

怒りがすぐ溜まるので、1日に30回は溜息を付きます。

 

・通勤ラッシュの改札口で「ピンポーン」と引っかかっている人。

・大して仲良くもないのに結婚式に誘ってくる人(ご祝儀目当てだろ?)。

・後ろの人に刺さりそうな勢いで傘を持って歩く人。

・飲み会の出欠に「△」を付けて忙しいアピールをする人。

・「南○停は飽きた」と飲み会のお店に文句を付ける人。

・7GBを超えると速度制限をしてくる通信キャリア。etc

 

はぁ。。。書いているだけでイライラしてきました。

僕は「この世で生きること」に、向いていないのかもしれませんね。

これが一人でいる時もこの調子だから、タチが悪いんです。

 

ECサイトの読み込みが遅い。

スマホゲームが通信エラーになる。

・お腹が痛いのに駅のトイレが空いていない。

 

どいつも、こいつも、どういうSLAを設定してんだよ!!!

と、何もかもをぶち壊したくなる衝動、

あるいはぶちまけたくなる便意に駆られます。

はい、やっと出てきました。SLA

 

SLAとは、Service Level Agreementの略で、サービスを提供事業者とその利用者の間で結ばれるサービスのレベル(定義、範囲、内容、達成目標等)に関する合意サービス水準、サービス品質保証などと訳されます。

SLAとは | クラウド・データセンター用語集/IDCフロンティア

 

まんま引用しましたが

サービス(S)、レベル(L)、アグリーメント(A)の略です。

 

ECサイトだったら、サーバーの提供会社に

「1000人が一度に”購入ボタン”を押しても、

全員に対して、1秒以内にレスポンスを返す」

という品質を保証させる。そんな具合です。

 

なんとなく分かりましたかね?SLA

 

「ラッシュ時(乗車率200%)の、一両あたりの乗車人数は300人。

そのうちの1%が腹痛を催しても、全員がすぐに排便できるように

清潔かつ良いニオイのトイレを、一車両につき三つ設置する」

公共交通機関は、我々から電車賃を取っている分、

これくらいのサービス品質を維持してほしいと思います。

 

ウンコと一緒で、イライラも

こうやってぶちまけるとスッキリしますね。

それではまた次回。

 

つくお