読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サルでも分かる、現代のIT学び場

一匹のサルがIT業界の技術、トレンド、ニュース、闇を日々追いかけていくブログです。

未経験・文系卒でも、システムエンジニアになれる理由。

こんにちは。リスザルです。

趣味は、人を蹴落とすことと、お腹を壊すこと。

だから、ゲスザルとか、ゲリスとかって呼ばれています。

 

そんな僕も、「スマホ中毒者」の一匹です。

 

f:id:itg:20170314150541j:plain

 

最近は特に、先輩に教えてもらった

us.battle.net

ハースストーンというゲームアプリが、驚くほど楽しくて。

(本当に楽しいから、皆やろう!!!!!!!!!!!!!)

 

「こんなアプリを、自分でもつくれるようになれないかな?」と

転職サイトを見ていました。すると…

 

f:id:itg:20170314150713j:plain

 

なんと!友人のゴリ雄くんが載っているじゃあありませんか。

早速、「広告を見たよ」とメッセージを送ってみたところ、

LINEなのに、食い気味で返信がきました。

 

「“人間じゃないから”という理由で不採用だったけど

履歴書の写真だけは、何とか採用してもらえたよ。」

 

見事にウホウホしたお返事。

面倒くさい相手に「既読」を付けてしまったなぁ…と悔やんでいたところ

「そもそもシステムエンジニアは―…」と、続けて語りだしたゴリ雄くん。

 

「…―プログラミングも大事だけど、むしろ、システムに関係する業務知識や、

お客さまの想いを汲み取るコミュニケーション能力が重視されるんだ。

未経験、しかも文系卒だった僕でも(履歴書の写真が)合格できたのは、

相手の話をよく聞いて、その期待に応える力があることを示せたからだと思う。

あ、それと―…(この後の3スクロール分の自慢コメントは省略)」

 

f:id:itg:20170314150815p:plain

 

面倒くさいから、スタンプだけ返しておきました。

(ゴリ雄くんは人間だったとしても、採用されなかっただろうなぁ…)

store.line.me

 

彼の「長い・分かりづらい・つまらない」の三拍子が揃った説明によると

未経験・文系卒でも、「コミュニケーション能力」や「向上心」があれば

システムエンジニアになることも夢ではないみたい。でも…―

 

■ いつもLサイズのパンツを履いている人に、Mサイズのパンツを。

■ お気に入りのキーケースを持っている人に、キーケースを。

ガンダムにあまり興味がない人に、シャアザクのプラモデルを。

 

こんな、人の気持ちを無視した誕生日プレゼントを選んでしまう

僕のようなリスザルは、システムエンジニアに向いてないようです。

 

ゲスザール・ゲリス